読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Mix Tape

自分の好きな曲紹介ブログ。90年代R&B中心デス。普通の日記は移転しました。プロフィールをご覧ください。

★通常の日記は 「こはくの日記」 に移動しました★

スターになった日

旅行 日記

今日は何も無かったのでまた旅行の思い出話。

 

 

卒業旅行は同じ専攻の友達6人でバリ島へ行った。

纏まった人数だったので現地のガイドさんもいてミニバンで観光。

個人旅行しかした事が無かった私は思った。

 

楽すぎて天国~\(^o^)/

 

ガイドさんは前田吟さんに酷似していた。

確か運転手さんも別にいたのよね。

ロンドンで1000円以下の宿に泊まっていた私からすると身分不相応な気分です。

 

吟さんと行くバリ島バスツアーは

行った事がある方はよく分かると思います。

銀細工やら籠やら絵画やら、バリの様々な工芸村へ護送、

そしてお土産もの屋で降ろされる。

バリ島あるあるパターン☆

私たちが買い物をすると吟さんと運転手さんにマージンが入るのだろうね。

そんな感じだけどそれはそれで楽しかった!

ハンドメイドにはまってる今行ったらもっと楽しめそう。

あとはケチャ観に行ったり、バロンダンス観に行ったり。

王道観光旅行ですよね。

 

でバリ島を気楽に満喫したんですが、最後少し時間が余ってしまいました。

吟さんが「行きたい所あったら連れてくよー」

と言ってくれたので、私たちがリクエストしたのが

「地元の人が行くショッピングモール」

地元のイオン的な所に連れて行って貰いました。

そこで日用品とか服とか見てたのかなー?(忘れた)

私もブラブラ見て回ってたんだけど、モールの片隅であるものを発見…

 

ゲームコーナーだー\(^o^)/

 

ちょっと懐かしめのゲームが揃っている。

なんともいなたい空間。

そそられる~♪

それにあれに見えるは

 

ストⅡだー\(^o^)/

 

懐かしくなってやってみたくなった私は小銭をゲームコーナーで使えるコインに両替。

ケンをチョイスです。

久々に、

波動拳昇竜拳昇竜拳竜巻旋風脚

と技を出してエンジョイする私。

すると…

 

ふと気がついたら自分の周りに地元の子どもたちの人だかり。

しかも何重にも!

ちょっと緊張しつつも良い所を見せたくて張り切って技を出しましたよー。

なるほど、ゲーセンのスターたちはこういう気分なんだね。

 

しばらくすると吟さんがやってきて

「何してるの!?」

と驚いていました。

多分ゲーセンで遊ぶのは小さい子だけなんだろう。

それにストⅡじゃマージンだって入らない。

イマイチなツアー客でごめんね、吟さん。

そろそろ出発だと言うのでずっと私の隣に陣取っていた熱心な男子に

「あげる」

と余ってたコインを渡しゲーセンを後にしたのでした。

あの時の少年の「マジラッキー☆」な瞳が忘れられません。

 

あれほど人の注目を浴びた事は後にも先にも無かったな。

バリ島のゲーセンでスターになった思い出でした。